響超気功整体院

熊谷駅南口より徒歩8分 上熊谷駅より徒歩4分

10月

身体は繋がっているのです!

最近は涼しくなりました、

紅葉も進んで来ているようですね!

 

寒くなると、肩こりや腰痛も出やすくなりますので気を付けたいですね。

 

腰が痛い時に腰以外に違和感やツッパリ感を感じる事はありませんか?

 

腰が楽になっても、他の所の違和感は残っているとか・・・

 

身体の筋肉や筋膜は繋がっているので、歪みによりバランスが崩れてしまうと、痛みを発していない所にも負担はきているのです。

 

身体のバランスはとても大切です!


まっすぐ立っていますか?

足を揃えて立った時に、まっすぐ立っている感覚は有りますか?

身体の歪みがあると、ふらついたり辛くなる部分が出てきます!

また、足首や膝・股関節などの関節が硬いとバランスを保つ事も

大変になってしまいます。

自分では中々気付きにくい身体の歪み、

痛みが出たり不調部分を増やさない為にも、

身体の調整をお勧めします。


痛みにアプローチ・原因にアプローチ!

身体の不調が有る時に、まず不調箇所を確認し施術をすると

思います。

一般的には、それが普通の施術(治療)なのですが、

原因と不調箇所は必ずしも一致又は、一箇所とは限らないの

です。

不調が中々改善されない場合、慢性度にもよりますが

他に根本原因が有るかもしれません!


腰は痛みが出る前に!

腰痛を抱えている方は多いです!

重く感じるくらいだと我慢してしまい、痛みが出て耐えられなく

なってから施術を受ける方も多いのではないでしょうか?

痛みが出るという事は、普段から溜め込んでいる疲労が限界に

来て痛みとして知らせるので、痛み物質が出てしまうと厄介に

なってしまいます。

重いから→スッキリ楽になるのと、

痛いから→楽になるのとでは、感覚も違います。

早めのケアを心がけましょう!


肩こりを改善する要素!

同じ仕事をしているのに、なぜ同僚の「リサ」は肩が凝らず

私は毎日肩こりに悩まされるのか?

モミモミしてもらっても、なぜすぐに戻ってしまうのか?

リサと私、何が違うの???

もしかして、リサは肩が凝らない特別な薬を飲んでいるとか・・・

ひょっとして、私の知らない時にサボっているとか・・・

もしや、リサは宇宙人だったりして!!!

リサ 「さっきから何ブツブツ言ってるの?」

マイ 「リサはなんで肩が凝らないの?」

リサ 「実は私も以前は肩こりが酷かったけど整体で歪み(姿勢)を

    整えてもらったら以前のように酷くならなくなったのよ!」

マイ 「え? 私も頻繁にモミモミしてもらってるけどすぐにまた戻っちゃうよ?」

リサ 「モミモミと整体は似てるけど、お店によって違うのよ!」

マイ 「そうなの?!」

リサ 「前みたいに酷くならないように定期的にメンテしてもらってるから快調

    よ!」

マイ 「そう言えばリサ姿勢いいよね! 今度私も連れてって!!!」

姿勢の重要性を改めて実感した二人でした。

 


二回目以降で健康を得しましょう!

身体の不調は溜め込むほど回復には時間を要してしまいます!

一回で楽になる状態ならそれに越した事はないのですが、

身体の変化率(改善)は、二回目・三回目とドンドン上がっていくのです。

一回で取り敢えず中途半端な状態にしておくのか、

慢性の状態を改善させるのか!

改善とともに笑顔が増えていく事が結果だと思うのです。


膝の捻れに注意!

若い方で膝の痛みが長引いたり、頻繁に痛みが出るという方!

膝の捻れがあるかも知れません!

若い方の膝の痛みは、軟骨の磨り減りと言うよりも

腿の筋肉が硬くなったり、膝周りの筋の痛みが大半です。

原因としては、股関節の影響や膝の捻れにより正しい膝(足)の動き

が出来ていない事があります。

我慢して悪化させたり、軟骨を磨り減りさせる原因になったら大変です!

早めの対処をしましょうね。


自分の身体の状態を知る事が大切です!

痛みの原因・関連など、中々自分で分かる方は少ないと

思います。

何処へ行けば良いのか、とか

その部分を施術(治療)してもすぐに戻ってしまうとか、

経験ある方も居るのではないでしょうか。

保険の効かない施術だとどうしても負担が多くなり、保険が効く

部分的な治療を受けられる方もいて、

他の部分が関連している場合は中々改善されないと言う方も

おります。

今日も、4年ぶりの方が来店されましたが、部分だけだとその場限りで

遠くても以前来た時に良かったのでまた来て下さいました。

改めて全身の施術が大切だという事を実感されました!

その部分の「治療」が必要なのか、

関連した部分の「施術」も必要なのか、

重要な部分です。


ページトップへ