響超気功整体院

熊谷駅南口より徒歩8分 上熊谷駅より徒歩4分

08月

その痛み、動かす・安静にする?

肩こり・腰痛・膝痛などで、動かしても良いのか安静にした方が良いのか、悩む時ありませんか?! はてなマーク

医師に聞いてもまちまちだったり、はっきりしない事も有るみたいです。

大きく分ければ、捻ったり・炎症が有る場合は無理に動かさず筋肉や関節が硬くなって痛みが出ている場合は、動かした方が痛みが和らぐ事が多いです。

膝の痛みで、手術を提案されて歩くのを控えていた方の場合でも筋肉・関節の調整をする事により、痛みも改善して歩くのが楽になるのです。

 

大人になると筋肉・関節が硬くなりやすいので、適度に動かすのも必用ですね!

 


慢性肩こり、さようなら!

肩こりが慢性化していて、週一回のモミモミがあたりまえ

って言う方いませんか?

いますよね、、、

慢性のままだろうが、出費が嵩もうが

モミモミが好きだから良いという方は自由なのでいいのですが、

慢性から開放されたい方や、せめて月一くらいな凝り難い身体に

なりたいって方は

頚椎・肩甲骨・歪みの調整をお勧めします!

健康になると、気分も良くなり人生も楽しくなりますよね。


夏のだるさ予防!

夏は身体のだるさが気になる方、多いのでは!

きっかけは暑さなのですが

だるさの原因を作っているのは本人の行動かもしれません!

原因は幾つか有るのですが、

 

今回は冷えについてです。

暑くなると男性でも、短パンを履いている人が増えます。

暑い場所ならともかく、冷房が効いている場所や就寝中に足を冷やしてしまうと、

身体を温める為に多くのエネルギーを使います。

冷たい飲み物や食べ物も、冷えた内臓を温める為に多くのエネルギーを使います。

ソフトクリームビール

 

この積み重ねが、だるさ夏バテの一因なのです!

夏こそ冷えに注意ですね。  ペンギン

 


ページトップへ